MIXベーシックプラン。こだわりの機材と実績あるエンジニアリング

ミックス前のレコーディング素材からMIXするベーシックなミックスダウンです。
曲とアーティストの個性を最大限に引き出すために、高品質なアナログ機材と最新のプラグインを使い分け、下記のような心がけでミックスしています。
MIXで心がけていること
  • ミュージシャンのイメージ、曲の世界観を最優先し、MIXしていく。
  • ジャンルによるバランス感覚を考慮しつつ、曲がより良く聴こえるように仕上げる。
  • ミュージシャンからの要望は専門的なものでなくても意図をくみとり音に反映させていく。
費用について
¥5000(税抜)/1時間

基本的にスタジオの料金は、作業内容にかかわらず【1時間で〜円】と言った時間単価となっています。 今までの事例から当スタジオでの平均的な所要時間をあげておきますので参考にしてみてください。
●TRACK数の少ない曲(2〜16TRACK程度)
1時間〜3時間 5000円〜15000円
●TRACK数の多い曲(16〜32TRACK程度)
1時間〜4時間 5000円〜20000円
※マスタリングまで含んだ時間です。また一度に複数の曲の依頼であれば作業効率がよいので、さらに1曲あたりの予算が安くなります。

事前にMIXの料金が知りたい
セルフミックスダウンした2mixを聴かせてもらえば大体の所要時間を答えられます。
下記フォームかお電話で、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
TEL 0565-62-1111
ミックスダウンの素材について
DAWがProToolsの方
レコーディングしたセッションファイルをそのまま納品してもらいます。
ProTools以外のDAWの方
こちらは楽曲DATAをそのまま読み込めない為、各パートをオーディオファイルで書き出していただきます。
全てのパートを曲の頭から終わりまで書き出してください。ただし「曲の中間に一度しか出てこないパート」や「前半から中間までで終わるパート」は、曲の頭からそのファイルの終わりまでの書き出しでもOKです。ただ書き出しに慣れていない方はパートごとに書き出し範囲指定を変更するとミスする可能性もあるので不安な場合は曲の頭から終わりまでの書き出しをオススメします。
●書き出しの注意点
  • MIXの際に特別な意図がない限りマスターエフェクトは全て外す
  • 楽曲制作時のサンプリングレート/ビットレートで各trackをバウンス
  • ノーマライズやディザーなども必要ありません。
  • モノラルで録音されているチャンネルはモノラルで書き出してください。
  • 完成イメージに近いリファレンス音源(過去の自身の作品や市販作品)があれば、そちらも用意してもらえれば可能な限り参考にします。
「立ち会い」「オンライン」いずれも対応可能
このミックスダウンプランは「立ち会い」「オンライン」いずれも対応可能です。
作業の流れに関してはオンラインと立ち会いで異なりますので下記詳細ページをご覧ください。
立ち会い時の作業の流れ
オンライン時の作業の流れ

お問い合わせ
ミックスダウンに関するご質問/見積もりは下記フォームかお電話で、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
TEL 0565-62-1111

Organic Wire

PCを使ったDJやトラックメイカーの音質を劇的に向上するハイエンド音響用ケーブル。当スタジオで制作/販売を行っておりUSBケーブルを中心に制作やPCDJ、オーディオ用途で好評です。

トラック販売&フリーダウンロード

シンガーやラッパーの為のTRACKの販売やプロデュースも行っており、現在販売中のトラックはリンク先で試聴できます。またDJ用のフリー音源(44.1kH16bit)もありダウンロード可能です。

dubreel records

2014年より運営スタートしたレーベルです。クラブ系を中心に様々なジャンルをリリースしていきます。アーティストも募集中です。

スタジオの予約/お問い合わせは、お電話またはフォームよりお気軽にどうぞ。またスタジオ見学も事前にご連絡いただければ可能となります。

〒444-2407 愛知県豊田市桑田和町森脇2-1
TEL 0565-62-1111


お問い合わせフォーム

TOPへ戻る