機材やパソコン裏のケーブル掃除に、『軍手』が便利です!

By | 2015-02-11

gunte

オーディオや宅録をやっている人などは誰でも、機材裏のケーブルや電源ケーブルなどの掃除をして大変だった経験があると思います。

うちのスタジオでもアウトボードやサンプラーを収めているラックの裏はかなりケーブルの量があるので、定期的に掃除しますがケーブルについた埃を取るのが意外に大変ですよね…(笑)

rack_souji
↑こんな感じです、、、ある程度ケーブルはまとめているので写真だと良いですけど、実際は電源ケーブルなどもありゴチャゴチャして掃除しにくいです(笑)。

こんな時にかなり便利なのが『軍手』です

方法は簡単でまず最初に片方の手に軍手をハメてRACK内のケーブルや機材に手で触れて、上から順に埃を取っていきます。手はなんだかんだ万能でケーブルはつまんでやれば良いし、機材も手で触れてやれば軍手にある程度埃は付いてくれます。軍手に付いた埃がたまったら片方の素手で取ります。

最後に下に落ちた埃を掃除機で吸い取ってやれば結構簡単に綺麗になると思います。

知っている人には当たり前かもしれないですけど、うちでは軍手使い出してスタジオ内の掃除の効率が上がりました(笑)。音響機材以外にもパソコンやTVの裏のケーブルなんかにも良いんじゃなんでしょうか〜。

掃除もまめにしてあげると機材も調子よく動いてくれますよ〜。

Category: 未分類

About NORI

studio dubreel エンジニア。ベース/ギター/パーカッション奏者でジャンル問わずGrooveのある音楽が好き。特技はたこ焼き、インドカレー、スズメバチの生け捕り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です