ボーカルレコーディングおすすめFOOD ベスト5

By | 2015-06-27

soba201506

レコーディング中は、お腹が空き過ぎても満腹過ぎても集中力が落ちてしまいます。
ササッと食べて次の作業に移りたいですよね。
そんなときにオススメな5品を紹介します。

おそば

消化が良く、胃に優しい、優れた一品

疲れている時や、歌録りを早く再開したいときは、より消化促進させるため具はシンプルな薬味(ネギおろしワカメ)がオススメ。
夏場でも、冷やしすぎない方が良いです。


いなり寿司

小腹が空いた時にあると大活躍な一品

お米のブドウ糖と油揚げのカルシウムでストレス解消、集中力アップ間違いなし!
酢飯なので保存性が高いのも嬉しいですよね。


お味噌汁

即元気になって心が落ち着く一品

スタジオ録音でも自宅録音でも、お湯さえあれば手軽に作れるので便利。だしや具を入れなくても発酵パワーで体が元気になります。
冬は赤味噌、夏は麦味噌など季節や体調に合わせてチョイスするとリラックスしますよ。


フライドポテト

疲れた時にテンションが上がる一品

レコーディング作業はエネルギーを使うので、油と塩分が欲しくなり勝ち。
休憩中に皆でつまめば、場は和み、一体感も増すでしょう。ただし、食べ過ぎ注意!です。


お好み焼き

冷めても美味しい満足感もある一品

肉っけが欲しいときに、少量で満足度があるのでオススメ。ビタミン豊富な豚肉、野菜を入れれば栄養バランスも良いです。キャベツは胃に良いですしね。
自宅レコーディングなら冷蔵庫の食材で作ってみてはいかがですか?


以上、特に食事に気をつけた方が良い「ボーカルレコーディングおすすめFOOD」を紹介しました。日本食が好きな人向きかも知れませんが、私の経験上オススメなので、ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です